*

韓国釜山行きフェリー

釜山行きのフェリーとしては、大阪発、下関発、福岡発があります。さらに福岡発には、高速船のビートルと福岡日中発、釜山夜行発のニューかめりあがあります。

釜山行きのフェリーツアーは安いイメージがありますが、個人でフェリーのみを手配してもそれほど安くはありません。釜山行きはフェリー+送迎+ホテルがセットのフリープランが安くなります。

高速船ビートル(博多⇔釜山)
往復運賃:26,000円、平日往復割引20,000円
博多発:1日数便片道約2時間55分
釜山発:1日数便片道約2時間55分

ニューかめりあ(博多⇔釜山)
往復運賃:17,100円~
博多発:1日1便12時30分発⇒18時着
釜山発:1日1便20時発⇒翌7時30分着

関釜フェリー(下関⇔釜山)
往復運賃:17,100円~
下関発:1日1便19時45分発⇒翌8時着
釜山発:1日1便21時発⇒翌7時45分着

パンスターフェリー(大阪⇔釜山)
往復運賃:20,000円~
大阪発:月・水・金15時10分発⇒翌10時着
釜山発:日・火・木15時10分発⇒翌10時着

フェリーでも飛行機と同様に、燃油サーチャージやターミナル使用料が別途必要です。飛行機ほどは高くないですが、博多港発の場合、燃油サーチャージ1,200円~、ターミナル使用料が500円程度になります。

※料金、スケジュールは変更される場合があります。最新情報は、公式サイトにてご確認ください。